QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ニャギー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年09月30日

SEALsでもG-SHOCKが浸透してる?

ちょっとこの画像をご覧頂きたい。









見ていただいた通りG-SHOCK着けてます。
今までのSEALsの写真ではSUUNTOのCOREやX-LANDERが圧倒的に多かったのに、ここ最近ではG-SHOCK使う写真がが多いです。
AOR1着てる黒人さんのは陸軍が支給するタイプなのかな?2着てる人のはマッドマンの一つ前の機種かも。どっちも電池式だと思われます。
データ要領が足りないので上げられませんが人によってはプロトレックを使用している写真もありました。
SUUNTOは確かに高機能な時計でかつ安く買えるので(アメリカでは日本よりかなり安く買えます)、隊員としてSUUNTOが良いというのがあったのかもしれませんね。
でも耐久性についてはSUUNTOははっきり言って脆く、G-SHOCKやプロトレックの方が遥かに軍隊向けだと思います。
実際にSUUNTOの時計を使っている自衛官はほとんど見たことがありませんでした、ほぼG-SHOCKでしたね。
SEALsの人たちもカシオの時計の方が良いという考えになってきたのかな?とちょっと嬉しかったりします。
でも基本的にクオーツ式しか使わないようですね、理由としては電波ソーラーは脆いので。
電波は受信出来ないと合わせられないし、震災の時のようにずれたりしても調整が効かないものもあります。
電池式であれば時刻規正すれば当分の間は時間がずれたりしないので使い勝手は良いと思います。
更にSEALs隊員の給料からするとお金はあんまり無いわけで、時計にそんな3万とか掛けたくないわけです。
それだと電池式のG-SHOCKが安上がりと、そういうことなのかなーと思いました。

話は変わってAOR2のブーニーハット欲しい、ヘルメットめんどいw  
タグ :SEALsG-SHOCK

Posted by ニャギー at 17:34Comments(9)SEALs装備

2012年09月23日

初夜間戦!

2ヶ月ぶり位にサバゲー行ってきました。
今回は初の夜間戦、デザートストームで昨晩10人くらいでやりました。
11時くらいに雷雨で中止になりましたが凄く楽しかったです。
写真撮るの忘れてたのでありませんが、次やるときには撮っておくことを忘れないようにしますw

今回の反省点
・最低ライト無いときつい、NVGが無いから何処に敵がいるのか分からない。味方だと思ったら撃たれたこと3回w
・NVGのGen1のスコープでもあるとかなり違う。持ってる人が1名いましたが圧倒されました。
・ゴーグルのレンズのスペア忘れないようにしよう。スモークだと全く見えない、クリアーでも見えないのに。
・度入りレンズのフレームとファン付ゴーグル買おう。メガネつけてやるとしんどすぎる。サングラスも買おう。

こんなところでしょうかね。
話は変わるんですが、G&Pの銃のホップパッキン交換してもやはり給弾不良変わりませんでした。
チャンバーもVFCのポリカチャンバーに交換してもらって様子見ましたが変わりなし。
多分だけれどもマガジンの固定が悪いのかなと、押し込んだ状態で撃つと出るのでマガジンの固定をもう少しタイトにしないと駄目っぽい。
これタイトにしなくても撃てるようにならないかなぁ、何で駄目なんだろ…分かる人いたら教えてくださいorz  
タグ :サバゲー

Posted by ニャギー at 15:39Comments(2)サバゲー

2012年09月17日

初!夜戦参加!!



今週末の22日に友達から誘われた夜戦に参加することにしました。
初めての夜戦になります、この構成で夜戦に挑む予定です。
迷彩は場所がデザストなのでAOR1にするか2にするか考え中です。
夜だからなー、どっちでも良いのかもしれませんが悩む所です。
現状では2にしようかなーとか考えてます、というのもAOR2はフラップ付きポーチではないのでマガジン取るとき楽だしフラップ外すバリバリ音が無いのです。
1は全部フラップ付きマグポーチなので最初からフラップを内側に入れておく必要性があります。
一々面倒だし夜戦でちょっとで音を減らすことを考えたらオープンかなーと思ったり。
あと夜戦で姿勢をかなり低い状態で接近することになると思いますが、袖のマジックテープと接触して音が発生する可能性もあるのでそれの防止にもと。
MCはポーチがオープンですがMサイズのプレキャリのため、両端のモール幅が狭くオープンポーチのダブルを2つつける事が出来ませんでした。
MCだとコンパン無いので別で膝当て着けることになるのでそれで音が発生するのもなーと思ったり。これは考えすぎかな?
ということで今回の夜戦は昔の仕事でどう動いていたかを思い出すことも前提で行こうと思うので2で考え中です。
音は立てないように気をつけて敵の排除出来るように頑張ってみようと思います。

(´・ω・`)ま、NVG持ちには即やられますがね。どうなることやらー。  
タグ :LMT MRP

Posted by ニャギー at 23:21Comments(2)装備

2012年09月16日

久しぶりの更新ですが

久しぶりに更新しますが、今回は米軍の装備について。



データリサイズ面倒だからそのまま。
あまり写真で露出がありませんが、左の人COMTACの4ですね。
実際に使っている人の写真があまり無いので珍しいなと思いました。
またCOMTAC4はエティモティックリサーチのイヤホンの形状に似ているんですが、3Mに技術提供でもしたんでしょうかね?
あと気になるのはシャツ、これCryeのAOR1の袖切っちゃったのかな。
現物は高すぎるので再現するならレプで再現するしかなさそうですねw

ここ最近はミリフォト見て勉強してたんですが、結構迷彩カラーを他の迷彩と組み合わせて使ってる人が多いですね。
AOR1と2とか1or2とMCとか様々で、単一カラーで揃えるとかしてる人の方が珍しいのかなと思いました。
単一の方が迷彩としての効果高いんじゃと思いましたが考え方次第なんでしょうね。参考になりました。
当面はお金が無いので道具は買えませんが、今後は色々と小物を増やしていきたいですね。  

Posted by ニャギー at 15:30Comments(2)装備