QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ニャギー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年12月12日

朝から工作~♪

先日MARSOC装備のために買ったEOTECH553のレプリカのLEDを朝から交換してました。
どうせ暇だしなーとか思ったのでせこせこ朝5時過ぎから開始、というか目が覚めて工作ってw
前に551やXPSのLEDも交換しているのでまあ手馴れたもんです。前に1個壊したけど。
今まではLEDを赤で使っていたので、今回は黄色を使います。何で黄色かというとたまたま見つけて衝動買いしたからです。



ピントが合わない・・・
一応室内戦では問題なく使えるんですが、野外だと全く役に立たないということが多いと思います。
実際使われているLEDの輝度(明るさ)はかなり低いようで2色の色が出せるLEDは1000mcd以下。
使われている大きさは3mmのものです、LEDにも大きさがあるので改造する人は注意が必要ですよ。

秋葉原にある秋月電子だと超高輝度のものがあり、明るさ45000mcdの物があります。
店頭だとかなり目立たない所に置いてあるので店員さんに聞くべし、あと色によっては店頭出してません。買う人少なすぎて売れないからだとかw

で、明るさが高いからはっきり見えるかと言うとそうでもない。
表面を耐水ペーパーで軽く曇るくらい擦らないと内部で乱反射するとか。
しかしやりすぎると今度は暗くなって他のと大差なくなります、この調整が非常に難しいです。
心配な人は20000mcdの物をポン付けすると良いと思います。
以上LED講座でした。



まず交換するには側のシールドを外します。
このシールド自体はアルミ素材なんですが、本体はプラスチックなんですよね・・・
なのでネジを半端な所で止めておくとプラのネジ穴が根こそぎやられます。
というのもシールドが外側に開いていこうとするため全部のネジを緩くする外し方が出来ません。
そんなことしたらシールドなしの可哀想な553が出来上がりますw
なのでおすすめの外し方はまず電源・輝度操作盤側から見て左側の1つのネジを先に外す。
その後で右側の2つのネジを外すという手順が良いと思います。
LED交換後はその逆手順で取り付けるようになります。







シールドを外したら今度は電源BOXと駆動部をレイルマウントから乖離させます。
分解前にガンジニアさんの所で分解方法を見ていたのですが、書いてなかったのか違うのか不明ですが
操作盤を固定している4つのネジのうち下2つを外さないとレイルマウントから外れません。
なので裏5つ+操作盤2つになるので気をつけてください。
特にバッテリーボックスはネジ穴が壊れやすいようなので注意が必要です。
自分は片方のネジが外れなかったので多少の力を込めたらネジ穴が軽くもげましたw



中身についてですが、2色のLEDは足が3本あります。
通常の単色LEDは足が2本で短い足が+長い足が-になっています。
3本足のLEDは真ん中が-で両端が各色の+ということになっているそうです。
またLEDを入れているソケットにも問題が。
基本的に3本足のLEDのために作られているソケットのため端子のスロットも3つあるのですが
超高輝度のLEDは+の端子の根元側が太くなっています。削ろうと思いましたが壊しそうなので止めました。
なのでソケットを削り足が納まるように加工、リューターがあると凄く楽ですね。
ただしLEDが入る部分にゴミが入らないようにすること。入ったら麺棒で軽く拭いて下さい。
で、これが上手く収まらない。収まってくれないと半田付けした後で半田でソケットに収まらなくなります。
半田付けして無理矢理押し込むとケーブルが千切れます、中のケーブルはかなり細く脆いため気をつけないといけません。
ただ昔のレプよりは多少マシになったのかな?皮膜をニッパーで剥離する時に引っ張ったとき断線しませんでした。

更にここでまた問題発生。
繋いだらLEDが付かない現象発生しました。
そこでもう片方の+側に取り付けたらLEDが点灯しました。
3足LEDの特徴を知らないのですが、どちらかの色に起動のための何かがあるんでしょうかね?



あとは戻して完了ー!
しかし何だこの発色、表面の加工ミスったかな暗いんだけど。
でも明るめの雲に向けたらギリギリ見えるからまあ良いとしようか。
自分は回路図掛けないし読めませんし、テスターもありませんので手探りで全部やりました。
本来ならば電子工作技術がある人がやった方が良いのかもしれませんが、周りにいないし自分でやりたいという人は試してみると良いと思います。
また開けることでどの辺が壊れやすいのか分かりますから次壊れても自分で対応出来るようになります。

次はLEDの表面加工というか頭の部分を平らにしようかな・・・何だか発色に差が凄い出てるし。
もしくはそのまま加工なしで超高輝度のLED突っ込むか、色々と試してみようと思います。  

Posted by ニャギー at 08:41Comments(0)装備

2014年08月23日

東京マルイHK416改造完了!

去る6月頭のこと。
東京の新宿御苑にあるAirboneで東京マルイのHK416にDytacのレイルを着けることが出来るというブログを見てお店にオーダーする。
そしてバレルナット削るのに時間が掛かったり、何かハイダー調整しようと取ろうとしたらねじ山ごとモゲたりと様々なトラブルがあったけど遂に手元に戻ってきました!







やっと、やっと帰ってきた!格好良い、格好良いぞ!コンチクショー!!
ただ元のレイルが入ってなかったのでAirboneに電話してみよう。入れるの忘れたのかな?それとも付けられなくなったのかな?

オマケ
Devgruでバギーに乗った人が着けてたATV-TEKのダストマスクのLがあるということで買ってみたよ。





比べてみても凄いでかい、装着すると滅茶苦茶でかい。というか日本人サイズじゃあないこれ。
図体でかい人でも持て余すんじゃないか?という位です、首太くてフリーサイズじゃあ駄目だわ、という人向けです。
自分がつけようとするとベルクロぎりぎりまで短くしないと着けられませんでした。

オマケ2
パッチ増えたので写真UPしてみる。









最初の2枚はGami'sさんから購入したパッチ、ライオンアクスの赤いパッチはお気に入りです。あとペイルホースも。
後半2枚はUS Flagのパッチが少ないのでちょっと増やしてみました、ミルスペックモンキーで購入。
Don't trade on meのパッチとかは別の所で、でもこれレプリカなんだよなぁ。本物はトグロ巻いてるらしいし。
この伸び伸びしてるタイプのは使ってなさそうだけど見つからないので我慢。

ここ7月8月はクソ暑い上一緒にサバゲー行く友人がコミケとかイベント行ってるので参加出来ませんでしたが9月からはサバゲーやれそうなので楽しみです。
EotechのレプリカもLED交換したのでどれ位使えるか試したいと思います。  
Posted by ニャギー at 18:36Comments(2)装備

2014年04月07日

装備更新

最近ネタも少なく装備増えたのに(ナイロン系は全く増えてませんが)
全く更新していませんでしたので今回はぼちぼち更新していこうかと思います。



まずはDEVGRUのRED TEAMパッチ、AOR1とAOR2の素材で作ってあるモデルです。
普通のやつは皆持っていることが多いので、外しでこの2つを選びました。
またAOR1のモデルは糸が茶色、黒はありきたりなのでこっちが良いのでは?とGamisさんとお話をしながら購入しました。



丁度ローンサバイバー公演前だったので、追悼パッチ系を2つ、特殊系の人が使う白枠のアメリカンフラッグパッチ、TEAM3のペイルホース、ヘルメットに付けている写真のパッチ5つ。
同じくGamisさんの所で購入しました。ロンサバ追悼パッチは何となく、フラッグパッチは白枠が珍しいなと思って買いました。
ペイルホースはデザインが好きなので購入、TEAM3というかDevgruパッチが多いからそろそろ別TEAMのパッチも増やしたいなあ。
一番小さいサイレンサーが付いてるハンドガンのパッチはDevgruの隊員がペンタゴンパッチと一緒に付けている写真を見たので一緒に買いました。



そしてついにやってきました、FMA Maritime Helmetのケブラー素材モデル!
オーダーが2月中旬でしたので長かったですね。
実は3月中旬発送するよとお店からメールがあったんですが、途中で「FMAが素材切らしたから君のは発送遅れるわ、ゴメンネw」というメールが来てガッカリするも何とか届いてくれました。
届いて早々に被ってはしゃぐ俺、自衛隊時代に富士演習場でテッパチが重くて頭部痛ってぇ!と投げ捨てたこともあったなぁと思い出しました。
FPSゲームをそのままプレイすること30分後「重てぇ・・・」、そのまま装備を入れてる押入れにダイブさせました。



中を見るとやっぱりプラとは違いますね、おーこれがケブラータイプかーと関心します。



あと買っちゃいました!東京マルイのHK416 Devgru Customです。
ダットサイトはBushnellのTRS-32というAimpointのM2と同じ形のモデルです。
違いはNV機能の有無、電池持ちの違いですね。キルフラがメーカーで売ってないので多分M2のものがそのまま使えると思います。



実はこのBushnellのダットサイトお値段がかなり安いです。
何と¥16800!M2よりもかなり安いです。
見え方はあんまり差が無いと思うんですが、M2どんな具合だったか覚えてないので友人のものと今度比べてみます。
今度サバゲー行ったらゼロインしないとなぁ、今度の日曜日のサバゲーが楽しみです。  

Posted by ニャギー at 18:00Comments(6)装備

2013年11月06日

AOR2 FROG パンツ届いた!

遂にというかやっぱりというか手を出してしまいました。
AOR2のFROGです、現在のSWCCで使われているのかさて置いて某所で出品されていたので買ってしまいました。



布地はこんな感じ。
海兵隊のFROGと同じFrameResistant素材だそうで触り心地は普通のリップストップよりも良い気がします。



比べてみるとリップストップ特有の正方形の形状がありません。
実際リップストップ機能ってそんないらない気がするんですがどうなんでしょう?



AOR1のFROGは残念ながら見つけることができませんでしたが、これにはUSNマークがついてました。
1の方はついてるのかな?ちょっとそこは気になります。



ポケットの部分ですが、リップストップ生地にはベルクロがありましたがFROGにはついてません。



最後にFROGのパッチ部分。
USNのマークがしっかり入っています、しかしFROG自体中々出てこないのでシャツの方は買うのが大変そうです。
パンツよりシャツの方が高いしなぁ、シャツを手に入れるのは当分先になりそうです。  
タグ :AOR2

Posted by ニャギー at 20:53Comments(0)装備

2013年07月07日

ASOLO FSN95届いた!



朝一で荷物が届きました。ASOLO FSN95です。
前々からほしいと思っていたのですが、今回我慢出来なかったので買っちゃいました。
SEALsでよく使われているトレッキングシューズですね。



いやー、格好良い!TMCのレプリカなんて目じゃない!



FSN95の横、写真ブレブレw



TMCレプ、色濃かったんだなー。もしかして3色のうちの1つをベースにしたのかな?



FSN95前から、ASOLOのタグが格好良いです。あとレプよりもバランスの良い顔してます。



TMCレプ、TMCのタグが格好悪い・・・このタグどうにかならんかなぁw



並べてパシャリ。
パッと見でも分かると思いますがレプのスウェード生地の質が非常に悪いです。
毛羽立ちやすい、クリーナー使っても汚れが落ちないなどあります。
やっぱり買うならレプより本物ですね、eotechも本物欲しいもんです。  
タグ :ASOLO

Posted by ニャギー at 11:39Comments(4)装備

2013年02月09日

パッチとポーチ



AOR2の3連ポーチ(TOYSOLDIER製)とパッチを買ってみました。
ポーチは割りと良い感じです、色合い悪くないのでJPCモドキに合います。
パッチは結構適当にTOYSOLDIERだったり色んなとこから買いました。
PVS-15レプはe湾から、TMC製ぽいのでしょぼいです。SilentPro製が欲しかったなー。
GVNVG18はSpartan Airsoft製のが出るそうなので、それ待ちですね。プレオーダーの安かったからオーダー入れてます。
問題は角が無いことですねorz 早くエマーソンの買ってこないと。



またMechanixのグローブも欲しかったので買ってみました、Sでジャストサイズです。やっぱり海外のグローブは手に合わない・・・
Special Forceのパッチはe湾から、欲しかったので買ってみました。  
タグ :AOR2Patch

Posted by ニャギー at 08:52Comments(2)装備

2013年01月16日

あけました

今更ですがあけましておめでとうございます。
年明け早々ほしかったものが届きました。



MASSIFのマルチカモコンバットシャツです。
前々からCRYE欲しいなーとか思ってましたが別に良いやと諦めこっちにしました。だって安いし使ってる人まだいるし。



MASSIFの場合全部同じ記事ではなく、若干違いがあります。
腹の下周りと首周りがこの模様のある生地なんですが、あんまり意味無いんじゃと思います。
難燃性生地とかなのかな?どうなのか良く分かりません。



左腕にはペンを収納する部分があります。
実際使うことは無いでしょうが。



肘の部分はイボイボ付きでスリップ防止がついてますがこれも経年劣化とかですぐ駄目になるんだろうなーと思いますw
正直衝撃吸収性はありません、CRYEの方が値段なりの性能だと思います。



ロゴとか、まあMくらいが日本人には丁度良いんだろうなと思って買いました。
不思議なことに丁度良いサイズでした、メーカーによってはSじゃないとでかいことがあるんで心配でしたがこれは丁度良かったので良い買い物でした。
ちなみにこれを3つ買って2つは既に友人と弟さんの元に行くことが決定しました。
値段は普通に買うよりも格安で買えたと思います。



オマケ、正ネジのG&PのバレルにPWSのハイダーつけてますが気に入らないのでBattleCompレプ買いました。
PTSが出してるみたいですが、MAGPUL PTSとは違うようです。海外の一部の店ではMAGPUL PTSとありますがMAGPULのロゴはありません。

今年一年サバゲーと装備を充実させ楽しくブログ更新出来たら良いなと思います。
今年も皆さん宜しくお願いします!  

Posted by ニャギー at 21:21Comments(2)装備

2012年12月26日

まさか・・・



ポストに無理矢理突っ込まれてました、彼らがw
おいおい年内には届かないんじゃなかったのかよとか思いましたが嬉しい限りです。
で、早々ブーニーハット被ってひゃっほーいとかやりつつQuietpro使ってみました。



( ´゚д゚`)なんだこいつ、凄い聞こえるぞ?!
まず今までのヘッドセットよりも楽、側圧がないため全然頭が痛くなることがありません。
またPTTにボリュームがあるので(ボタン硬いけど)音量調節が出来ます。
おいおい本当に型落ちなのかよという位便利そうなヤツでした。
音の遮音性能についてはヘッドセットと同等、でも遮音した後復帰するのがヘッドセットよりワンタイム遅い感じがしました。
ちなみに電池はCR123*2なので充電電池タイプがあると良さそうです。
しかし無線機がモトローラ用のケーブルしかないので困ってます、ICOM用ないのかな・・・  
タグ :AOR2quietpro

Posted by ニャギー at 19:52Comments(11)装備

2012年12月25日

Multicam装備は終わりかも

年末はサバゲーにも行かず、ボーナスを散在して過ごしもうあと数日で年も変わりますね。
ボーナスがどう消えたかというと、PantacのポーチとかNacre QuietProとかMASSIFのMulticamのシャツ3枚セットとかAOR2のブーニーハットとかメカボのパーツだとかBattleCompのフラッシュハイダーとかIRパッチとか様々な物に変わっていきました。
ちなみに届いてるのは現状ポーチだけです、他の物はオーダーしたのが遅かったために年明けになーるよーと業者からメールが。



んでうちのEagleのAssaultPlateCarrier(以下APC)にくっ付けてみました。
んー、何か足りない。そうピストルマグポーチが足りない。
実は買ったんですがモール用じゃなくてベルト用買っちゃったのでしたwなのでもう諦めてMCカラーではハンドガンなしで良いやということでこのポーチで固定になりました。
お金ももう掛けられないしこれで我慢しようと思います。それにハンドガン当分買わないし。
APC用にスイマーズカットのダミープレートも届き、入れてみたら良い具合になりました。
プレート入っていないとペコペコで格好悪かったので良かった良かった。

あと弾測計買ったんですがG&PのLMT MRPの初速がやたらと遅くなってました。
この間測ってみたら平均76に・・・なんてこったい。年末は仕事なので年始の時間余ってる時にメカボ開けよう。パーツ買ってあるし!
少し早いですが皆さん良いお年を、残り僅かですが今年も良いことがありますように。そして来年も良い年でありますように。
今年一年有難う御座いました!来年も宜しくお願いします!!  
タグ :Multicam

Posted by ニャギー at 23:25Comments(2)装備

2012年11月25日

久しぶりに更新



嫌いだったKnight'sのフラッシュハイダーを取ってMadbull製のPWSのフラッシュハイダーに交換してみました。
正ネジなのであんまり選べない上に人と被らないのと考えた結果これになりました。
結構いかつくなったので良い感じです、最初はSUREFIREのハイダーで考えていましたがどうも使ってる人が多いので別のにしようと考えました。
これで当面は交換する部分は無いと思います、あるとすればメカボかなぁ?  

Posted by ニャギー at 19:02Comments(2)装備

2012年10月30日

Magpul化





Magpulのレプリカですがパーツくっ付けました。
ハンドガード兼コスタ持ちの新型、アイアンサイトGen2タイプ、取り付けてないけどトリガーガード。
LMTのMRPにはほとんどMagpulパーツ統一させて取り付けてみようと思いやってみました。
個人的にはMagpulパーツ好きなので本物で統一したいですw
レプリカは所詮レプですね、アイアンサイトのリアサイトの爪が甘いのかちゃんと噛みません。
やっぱり本物で構成したい!お金がありませんが。  
タグ :MagpulLMT MRP

Posted by ニャギー at 22:25Comments(0)装備

2012年10月27日

少しドレスアップ





今日はちょっとドレスアップということでLaRue Tacticalのレプリカのハンドガードを2色買ってみました。
あんまり有名なメーカーじゃありませんが、これ結構面白いなと思ったので。
で、買ってみて気になったのはバリが凄い残ってること。これは仕方が無いですが素手で握ると凄いw
勢い良く滑らせたら切れるんじゃないかなというバリの残り方してるのもありました。紙やすりで削ろうかなぁ・・・







あと朝にメカボ開けてシリンダーとシリンダーヘッドとパカ山ノズルとPDIのスプリング入れようとしたらトラブルが。
海外から取り寄せたSYSTEMAのシリンダーが偽者で、外径悪いのかメカボ閉まらずw
ピストンヘッドを通すとすっかすかで話にならず。ピストンヘッドは使えそうだけど辞めておきました。
で、今日SYSTEMAの本物のシリンダーとシリンダーヘッド買ってきました。
偽者と比べるとこんな感じ。







左が本物、右が偽者です。
ホールの数が6つに対して4つ、形も違います。
また研磨はしたあとがあるのに対して全くしてません、でもツルツルだからした後なのか?
ぱっと見大きさ違いますので使えません。これはインテリアにも使えないぞ・・・







ピストンヘッドの違いはほとんどありませんが本物の方がOリング1つに対して偽者は2つ。
タペットプレート当たる所が磨ききれてないため汚く見えます。
あとよくよく考えたらSYSTEMAパーツって日本製でしたね、海外で買うもんじゃないな本当w
これから内部パーツ買うときはSYSTEMAかLAYLAXなどで揃えて買おうと思います。
いやはや参った参ったw  

Posted by ニャギー at 23:34Comments(2)装備

2012年10月17日

インナーバレル変えました

画像無いので文章だけです。

先日のケイホビーの定例会でG&PのLMT MRPを使ったんですが、弾がばらけて全くといって良いほど使い物になりませんでした。
インナーバレルとチャンバーが悪いのか全然駄目でした。
チャンバーは評判の良いProwinチャンバーですが、ホップパッキン類が合わないのか全然駄目でしたので今回インナーバレルとか色々とPDIから買うことになりました。
今回買ったのは.08のインナーバレル300mとスプリングの2つです。
まだ撃ってないですが多分前よりは良くなってると思いたいところですw
あとホップパッキンはLaylaxのなまずモドキと魔ホップパッキンからマルイの純正パッキンに交換しました。
前者の時にはホップを効かせるとなまずモドキが強すぎてバレルを除くと上部から膨らみが高く出ていて弾ポロしました。
マルイ純正にしてから膨らみが小さくなったのでこれで少しは問題解決になったかなと思います。
まだ実際には調整が済んでいないのでどのくらい良くなったのか不明ですが、Prowinチャンバーの加工も考えています。
今Prowinチャンバー使ってる人はホップ調整とか問題ないんですかね?自分だけなんでしょうか?  

Posted by ニャギー at 19:44Comments(2)装備

2012年10月06日

そういやAOR1のブーニーハット装備してる人っていたっけ?









最近ミリフォトで装備を眺めていてAOR1のブーニーハット被ってる人を見たことが無いなと思いました。
2だと最近少しずつ出てきてますが1のブーニーハットって放出品でも見たことが無いなと。
お金がきついのでまだ2のブーニーハットも買っていませんが、1のハットもあれば欲しいなと思いました。  

Posted by ニャギー at 07:34Comments(2)装備

2012年09月17日

初!夜戦参加!!



今週末の22日に友達から誘われた夜戦に参加することにしました。
初めての夜戦になります、この構成で夜戦に挑む予定です。
迷彩は場所がデザストなのでAOR1にするか2にするか考え中です。
夜だからなー、どっちでも良いのかもしれませんが悩む所です。
現状では2にしようかなーとか考えてます、というのもAOR2はフラップ付きポーチではないのでマガジン取るとき楽だしフラップ外すバリバリ音が無いのです。
1は全部フラップ付きマグポーチなので最初からフラップを内側に入れておく必要性があります。
一々面倒だし夜戦でちょっとで音を減らすことを考えたらオープンかなーと思ったり。
あと夜戦で姿勢をかなり低い状態で接近することになると思いますが、袖のマジックテープと接触して音が発生する可能性もあるのでそれの防止にもと。
MCはポーチがオープンですがMサイズのプレキャリのため、両端のモール幅が狭くオープンポーチのダブルを2つつける事が出来ませんでした。
MCだとコンパン無いので別で膝当て着けることになるのでそれで音が発生するのもなーと思ったり。これは考えすぎかな?
ということで今回の夜戦は昔の仕事でどう動いていたかを思い出すことも前提で行こうと思うので2で考え中です。
音は立てないように気をつけて敵の排除出来るように頑張ってみようと思います。

(´・ω・`)ま、NVG持ちには即やられますがね。どうなることやらー。  
タグ :LMT MRP

Posted by ニャギー at 23:21Comments(2)装備

2012年09月16日

久しぶりの更新ですが

久しぶりに更新しますが、今回は米軍の装備について。



データリサイズ面倒だからそのまま。
あまり写真で露出がありませんが、左の人COMTACの4ですね。
実際に使っている人の写真があまり無いので珍しいなと思いました。
またCOMTAC4はエティモティックリサーチのイヤホンの形状に似ているんですが、3Mに技術提供でもしたんでしょうかね?
あと気になるのはシャツ、これCryeのAOR1の袖切っちゃったのかな。
現物は高すぎるので再現するならレプで再現するしかなさそうですねw

ここ最近はミリフォト見て勉強してたんですが、結構迷彩カラーを他の迷彩と組み合わせて使ってる人が多いですね。
AOR1と2とか1or2とMCとか様々で、単一カラーで揃えるとかしてる人の方が珍しいのかなと思いました。
単一の方が迷彩としての効果高いんじゃと思いましたが考え方次第なんでしょうね。参考になりました。
当面はお金が無いので道具は買えませんが、今後は色々と小物を増やしていきたいですね。  

Posted by ニャギー at 15:30Comments(2)装備

2012年08月22日

MAGPUL化



ちょっと前にオーダーしていたMAGPUL PTSのパーツをLMT MRPに導入することにしました。
工具が足りないのでグリップとスリングの所は変えておりません。
前よりも握りやすいグリップと使いやすいストックになりました。
これチャンバー悪いのか給弾非常に悪いです、BetaProjectのP-MAG使うと結構な頻度で給弾されません。
パッキン交換しても駄目だったのでノズルとチャンバー変えようと思ってます。気密性低いのかなぁ?
ともあれ少しは形が良くなったのでこれからもこいつで頑張ってみようと思います。

ゲーム久しぶりに行きたいなー・・・  
タグ :LMT MRPMAGPUL

Posted by ニャギー at 20:03Comments(2)装備

2012年08月05日

ブルーイング完了?



ブルーイングのやり方を知らなかったのでせこせこやってみたらこんな綺麗な色になりました。
ということで今日一日の俺の仕事おしまい、飯でも食おうかな。
ちなみに道具がそれほどなくてもスコッチつきの食器スポンジと綿棒だけでこのくらいは余裕で出来ます。
洗うときは水道でそのままキュッキュとスポンジで磨けば問題ありませんでした。
皆さんも是非やってみては如何でしょうか?ちなみにゴム手袋無いと大変かもしれません。自分は着けませんでしたが。  

Posted by ニャギー at 14:21Comments(2)装備

2012年08月05日

フラッシュハイダー買ってみたよ



今メインで使っているのはG&PのLMT MRPなんですが、フラッシュハイダーがナイツのハイダーです。
個人的にナイツの装備が好きじゃないので交換しようと思っていた所、バトルコンプを知りこれにしてみようと思いました。
まあ現物見てレプの出来の悪さにがっかりしましたけどね、本物はもっと丸っこいというか角がありません。
レプは先端が角ばってるし、溝がカクカクで似てません。精々BCEの刻印・・・と思ったら刻印茶色ですげー似てないw
一応Perma Blueでブルーイングしましたが、やっぱり初めてな上に道具がほとんど無かったので上手く出来ませんでしたが個人的にはまあまあかなと思います。
所詮レプリカなので我慢します。次はPEQ-15Aでもつけようかな?  

Posted by ニャギー at 10:56Comments(0)装備

2012年07月21日

ナイトナインモドキやってみた





まあ画像が汚いのはしょうがないとして、ヨルムンガンドの10巻に出てきたSEALs第9部隊ナイトナインの格好をしてみました。
性格にはそれっぽいのですが、結構無いものもあるので。
まず銃がSCARじゃない、M4とMASADAしか持ってないのでM4でやってみました。
あとプレキャリがMayflowerじゃない、代わりにLBTでも良いみたいなことを某所で見ました。
ポーチはアドミンがEagle Industriesのもの、オープンマグはLBTの3連と1つの足して4つ入れられるようにしてます。
本当はラジオポーチとか色々とつけたいですが、aor2のポーチは中々高いので難しいです。お金無いよ・・・
コンパンコンシャツがレプ、これ本物とか買うと死ぬんですが・・・
CryeのAirHelmetがレプでナイトヴィジョンマウントもレプ、これも以下略。てーかあんなのゲームで使ってたら首痛めるよ一般人は。
自衛隊ではケブラー製のMich2000モドキ使ってましたが、あれを4日連続で被ってると凄く疲れます。
あんなの本職だけで良いんですよ、ゲームの時は軽い装備で良いんです。

それはさておいてサバゲーここのところ全く行きません。
変わりにタクティカルトレーニングを来週行くことにしました。
そこで変わりに暴れてこようと思います、暴れられるかは分かりませんが。  

Posted by ニャギー at 00:20Comments(2)装備